スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

earfonik

イタリアのカスタムIEMメーカー。
ロゴがEarWerkezに似てる。
http://www.earfonik.com/index.html
https://www.facebook.com/Earfonik-548270438548221/timeline

以下、製品ラインナップ。
ET IEM1
1way / 1BA
250GBP

ET IEM2
2way / 2BA
350GBP

ET IEM3
3way / 3BA
390GBP

ET IEM3V
3way / 3BA
450GBP

ET IEM Uni3
3way / 3BA
295GBP

ET IEM4
3way / 4BA (2Low / 1Mid / 1Hi)
490GBP

ET IEM5 (2Low / 2Mid / 1Hi)
3way / 5BA
590GBP

ET IEM6
3way / 6BA (2Low / 2Mid / 2Hi)
690GBP

ET-AP1 / ET-AP1C
1way / 1BA
140GBP

ET-AP2 / ET-AP2C
2way / 2BA
199GBP

ET-AP3 / ET-AP3C
3way / 3BA
299GBP

ET-AP4 / ET-AP4C
4way / 4BA
399GBP

Reshelling / Remolding
150GBP

ET IEMシリーズのモデルごとのページ下部にイメージ画像がありますが、どう見てもUEと同じなんですけど、いいんですかね...
ET-IEM3Vは低域ドライバがベント付きらしいが、それだけにしては無印との価格差が大きい気がする。
ほぼ全ての写真で低域ドライバの側面にベントが見当たらず、ターミナル側にベントがある33AJ007i/9かと思ったが、写真1枚だけ38が写っていたため、どちらが正しいか不明。
そして、3ドラモデルはどれも3wayとしているが、写真では低域のデュアルドライバ+高域のシングルドライバという2way構成にしか見えない。
シリコンシェルも選択できるようだが、ベントがあるはずのET IEM3Vも普通にシリコンの中に入っちゃってます。
ET-APシリーズはリスニング向けのチューニングで、末尾Cはケーブルにマイクが内蔵されており、スマホでの使用を想定している。
モデルごとの説明が無いため詳細は不明。
この他にどこかで見たことあるハウジングのユニバーサル機(1~3ドライバ)や防水イヤホンも存在する。

AL in ear

フランスのカスタムIEMメーカー。
溢れ出るガレージ感。
http://alinearmonitor.wix.com/alinearmonitor
https://www.facebook.com/alinearmonitor/

以下、製品ラインナップ。

SIE 1
1way / 1D
139EUR

SIE 2
2way(?) / 2D / ?bore(s)
169EUR

SIE 3
2way / 1D+1BA (1Low / 1Hi) / 2bores
219EUR

全機種ダイナミック絡が絡んだ珍しいラインナップ。
値段は安い。しかし、造りもそれなり。
どこかで見たことあるダイナミックドライバが入っている。

QDC (Shenzhen Qili Application Co., Ltd.)

QDCは中国 深センのカスタムIEMブランド。
UE製品の製造もやっていたとか。
http://musicen.qdc.com/index.html
https://www.facebook.com/qdcaudiobar/

Hifi/Live/Studioの3シリーズで展開しており、同じドライバ数のモデルでもシリーズごとにチューニングが異なる模様。
数字の次のアルファベットがCのものはカスタムで、Sはユニバーサを表している。たぶん。
以下、製品ラインナップ。(ユニバーサルは省略)

Hifiシリーズ
3CH
2way / 3BA / 2bores
3,300CNY
Recommend:Music lovers, acoustics enthusiast

5CH
3way / 5BA / 3bores
5,880CNY
Recommend: monitor and music enthusiast

8CH
4way / 8BA / 4bores
9,800CNY
Recommend: monitor and music enthusiast

Liveシリーズ
5CL
3way / 5BA / 3bores
5,880CNY
Recommend: monitor, singing artist,play artist and music enthusiast

8CL
4way / 8BA / 4bores
9,800CNY
Recommend: monitor, singing artist,play artist and music enthusiast

Studioシリーズ
4CS
3way / 4BA / 3bores
4,800CNY
Recommend: monitor and music enthusiast

8CS
4way / 8BA / 4bores
9,800CNY
Recommend: monitor and music enthusiast


シリーズごとの簡単な説明は各モデルのページに記載されているが、ドライバ数ごとの違いは不明。
コネクタはUEと同じく凸型の2pinで、ケーブルもL字コネクタになっている。
ストアはtaobaoにあるが、直接メール等で取引できるかどうかは不明。
春のヘッドフォン祭2016のフロアマップ(pdf)には"qdc"の文字があるが、このqdcなのでしょうか。
向かいがミックスウェーブだからもしかしたら...??

Sizzle Audio

たぶん新興のカスタムIEMメーカー。
国は...アメリカ??
http://www.sizzle-audio.com/
https://www.facebook.com/sizzleaudio/

製品ラインナップは以下の通り。

Sizzle 2
2way / 2BA (1Low / 1Mid-Hi)
$250

Sizzle 3
3way / 3BA (1Low / 1Mid / 1Hi)
$300

Sizzle 3H
3way / 1D+2BA (1Low / 1Mid / 1Hi)
$350

Sizzle 4
3way / 4BA (2Low / 1Mid / 1Hi)
$400

Sizzle 5H
3way / 1D+4BA (1Low / 2Mid / 2Hi)
$500

Facebookの写真を見たところ、ドライバ、ダンパ共にKnowles製の物のみ確認できる。
恐らくダイナミックドライバ意外は全てKnowles
ダイナミックは10mmの物を使用しているようだが、Sizzle 3H/Sizzle 5H共に同じ物かどうかは不明。
また、BAオンリーモデルのSizzle 3はGK, Sizzle 4はHODVTEC+GQというように新型ドライバであったり、ネットワーク回路込みのモジュールタイプを採用している。
ここから推測するとSizzle 2はHEまたはGQではないでしょうか。
Sizzle 5HのBA側はよくある構成であればTWFKx2だが、新型ドライバを多く採用している点で考えればDWFK+SWFKの可能性も...?

どのモデルも安価で、写真を見る限りシェルもなかなか綺麗。
これはなかなかのシズル感。

?

Ears4U

オランダのカスタムIEMメーカー。
新興ではありませんが、マイナー過ぎて最近まで知りませんでした。
http://www.ears4u.nl/en/home/
https://www.facebook.com/Ears4u/

製品ラインナップは以下の通り。

Basic 2
2way / 2BA
€385

Live 2.3
2way / 3BA
€535

Live 2.4 Multi Bass
2way / 4BA (1+2Low / 1Hi) / 3bores
€585

Live 3.5
2way / 5BA (2Low / 2Mid / 1Hi) / 3bores
€785

Live 3.6 Multi Bass
2way / 6BA
€835

Cue 1
?way / 2BA
€385

Cue 2
?way / 3BA
€535

Cue 3
?way / 5BA
€785

Sports 1 weg
1way / 1BA
€150

Sports 2 weg
2way / 2BA
€250

Security Ear
1way(?) / 1BA(?) / Monaural
€200

Ear Speech stereo
1way / 1BA
€300

Ear Speech stereo 2 weg
2way / 2BA
€400


Sports 1 weg以下はステージモニター/オーディオ向けではなさそう。
Liveシリーズは前の数字がway数、後ろの数字がドライバ数を表している。
Multi Bassと付くモデルもあるが、Lowが2ドラ(1ユニット2ドライバ)のLive 3.5には付いていないので、単純に低域が2ドラ以上であるということを表している意味ではない模様。
Live 2.4は2094+33AJ007i/9+2323という構成で2wayなので、低域が2094+33AJ007i/9で高域が2323ということでしょう。
つまりMulti Bassは異種ドライバで低域を担当させている、若しくは2ユニット以上であることを意味するのではと予想できます。(後述しますが、矛盾する点も出てきます)
とすれば、写真が見つからず内部構成が不明なLive 3.6も3.5に2094を追加したものでは?と推測できます。わからんけど。
CueシリーズはDJ向けのモデルの模様。オランダ語なので詳しくはわかりませんが。
このシリーズは全モデルでMulti Bassを適用しているようなのですが、2BAのCue 1でMulti Bassってどういうことなの...と。
川口のearm○じゃないんだから低域ドライバだけで2ドラってことは無いと思いますけど...
更に、pdfのフライヤーを見ると、CueシリーズだけMulti Bassのチェックが2つ付いているのもどういう意味なのか分かりません。

DJ向けモデルがあるというだけで音質傾向の点でちょっと興味あります。
Cue 3が気になる...

harschacoustic

harschacousticはスイスのカスタムIEMメーカー。
創業者(?)のSamuel Harschは元々Phonakのエンジニアで、PFEシリーズの開発にも関わっていたらしい。
ラインナップは以下の通り。

SH-2
2way / 2BA (1Mid-Low / 1Hi)/ 1bore
550CHF≒67,955JPY

SH-3
2way / 3BA (2Mid-Low / 1Hi)/ 2bores
690CHF≒85,253JPY

この他にSH-3 U-Tuneというモデルもあり、SH-3をベースに購入者がLow/Mid/Hiのバランスを自由に決めることが出来る。ただし、直接ラボへ行く必要がある。
ちょうどUEPRMのようなもの。値段は890CHF≒109,964JPY

Phonak PFEシリーズが好きだった人は行ってみては?
私は聴いたことないですが。

HUM Pristine Stage Monitor

シンガポールのショップMusic Sanctuaryのみ(?)で販売されているカスタムIEMを発見しました。
HUMはDAPのHUM Pervasionと同じメーカー。
公式ページにはCUSTOM IEMの項目があるが、製品情報はまだ無し。
http://hum.hk/

HUM Pristine Stage Monitor
2way / 2BA / 2bore
1,899SGD≒161,690JPY

Vishay MELFや4Nリッツ線を使っているもののドライバ数の割りにかなり高額。
FAQの"Why 2 unit 2-way crossover?"の欄には他メーカーのIEMと比較させるようにf特が掲載されている。
10kHz以降も音圧を維持しているとは言え、6kHz~10kHzで10dB以上落ちているので高域が物足りず地味な音がしそう。
せめて5~600USD程度、どんなに高くても1,000USD切らないと見向きもされないのでは...

新興カスタムIEMメーカー Jomo Audio

シンガポールから新たなカスタムIEMメーカーが誕生しました。

Jomo Audio
http://www.jomoaudio.com/
https://www.facebook.com/jomoaudio

製品ラインナップは以下の通り。
価格は公式ページだと単に$だが、TREOOだとSGD表記なので恐らくSGD
日本円換算は2015.7.31現在のレート。

Jomo 1
1way / 1BA (1Full Range) / 1bore
299SGD≒27,036JPY

Jomo 2
2way / 2BA (1Low / 1Mid-Hi) / 1bore (Advance horn sound outlet)
399SGD≒36,078JPY

Jomo 3
2way / 3BA (2Low / 1Mid-Hi) / 1bore (Advance horn sound outlet)
499SGD≒45,121JPY

Jomo 4
3way / 4BA (2Low / 1Mid / 1Hi) / 1bore (Advance horn sound outlet)
599SGD≒54,163JPY

Jomo 5
3way / 5BA (1Low / 2Mid / 2Hi) / 1bore (Advance horn sound outlet)
799SGD≒72,247JPY

Reshell Service
209SGD≒18,898JPY
-Driver Adding service:
--Add 1Driver (+120SGD≒10,851JPY)
--Add 2Drivers (+220SGD≒19,893JPY)
--Add 3Drivers (+320SGD≒28,935JPY)
--Add 4Drivers (+420SGD≒37,977JPY)
対象機種は製品ページ参照
http://www.jomoaudio.com/collections/jomo-iem/products/reshell-service-in-ear-monitor?variant=4021729025
http://store.treoo.com/jomo-audio-reshell-service-for-balanced-armature-iem-to-custom-iem.html


Jomo 1/Reshell以外は"Advance horn sound outlet"が採用されている。(公式ページだとJomo 3にその表記は無いが、TREOOのページには有る)
まだ発売はしていないようだが、Jomo 6も存在している。試作段階か。
https://www.facebook.com/jomoaudio/photos/a.1607689022780405.1073741828.1607684216114219/1607689009447073/?type=1
Jomo Audioは今のところどうやらKnowles社製のBAしか採用していない様子。
せっかくだからHODVTECを採用してほしいところ。

FlipEars Pro Monitors

新興?か分かりませんが、フィリピン発(初)のカスタムIEMメーカーを発見。

FlipEars Pro Monitors
https://www.facebook.com/FlipEars/timeline

公式サイトはまだ無い様子。
ラインナップは以下の通り。(日本円換算はH27.7/11現在のレート)

FlipEars PRO X Single BA driver Monitors
1way / 1BA / 1bore
8,000PHP (≒21,781JPY)

FlipEars XX Dual BA Drivers
?way / 2BA / ?bore(s)
12,000PHP (≒32,672JPY)

FlipEars XXX triple BA Drivers
3way / 3BA / 2bores
15,000PHP (≒40,841JPY)

Reshell
6,500PHP~ (≒17,697JPY~)
価格は音導管の数によって変動。


価格は良心的。
写真を見ると、フェイスプレートだけでなく、シェルもデザインできるよう。
しかし、フルウッドみたいなものやフルカーボンみたいなものもあるが、どう見てもプリント。
いくつかドライバの型番が見える写真があるが、CIでも22955の写真と30120の写真がある。
2ドラと3ドラで異なるのか現行品でどちらかに統一したのかは不明。
リシェルでは珍しく(?)SONYのBA機(XBAシリーズ)も対応。
支払は注文時に50%を、完成時に残りの50%を。


誰か人柱お願いします。

世界初でもなんでもないムービングアーマチュア採用2ドラカスタムIEM

※6/8修正
ProGuardから面白そうな新型普通のカスタムIEMが登場しました。

P2 Dual Driver In Ear Monitor
2way / 2BA((ProGuard曰く)moving armature(普通のBA))
£322(VAT込、インプレ無)
https://www.proguarduk.co.uk/earplugs-group/product/292-proguard-p2-dual-driver-in-ear-monitor#description

モデル名を見ただけだとP2+1の下位モデル(33+26の下位だから目新しさは無いなぁ)かと思いきや説明を読むと、なんと(ProGuard曰く)moving armature(所謂普通のBA)を採用した2ドラというかなり珍しい普通のもの。
これは低域&中域と高域で2基の(ProGuard曰く)moving armature(普通のBA)が乗ってるってことなのでしょうか?(そうです。)
それとも高域は普通のBA??(だからそう言ってんじゃん。)
どちらにしても(ProGuard曰く)moving armature(普通のBA)+αのカスタムは世界初ではないでしょうか。でもなんでもありません。
価格はVAT込みなので本体価格はもう少し安くなりますが、送料は別途かかるでしょう。

うーん、これは全く気にならない。
Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。