スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

c421 Preorder開始!!

JDS Labs公式Blog
http://blog.jdslabs.com/?p=179

twitter
http://twitter.com/#!/jdslabs

初回ロットは計95個だそうです。
プリオーダーのページは上記公式Blogから飛ぶか、下記アドレスにアクセスすることで閲覧できます。
現在ストアからは閲覧できないようです。
http://www.jdslabs.com/item.php?fetchitem=c421

仕様
Run-Time: 11+ hours
Charge Time: 2 hours to 80%, <5 hours to 100%
Frequency Response: +0.01, -0.41 dB (20Hz-20kHz)
SNR: Exceeded test equipment*, > 110 dB (20-20kHz)
THD: Exceeded test equipment*, < 0.0041%
Crosstalk: Exceeded test equipment*, < -57dB
Output Impedance: 0.1 ohms
Enclosure Size: 97.5 x 14.0 x 62.5mm
Weight: 4 oz

特徴
Dual Gain, 3.5x or 7.0x (+10.9dB or +16.9dB)
Bass Boost, +8dB peak
Alps Dual Analog Potentiometer
Low Battery Indication
0.1% Thin Film Resistors
1200mAh, 3.7V Li-Ion Battery
USB Powered Smart Charging
Synchronized +/-7V rails, NO power degredation!
3.5mm Input and Output Jacks
4-Layer Printed Circuit Board
Aluminum Enclosure

opampはAD8620/AD8066の2種類から選択可能で、価格は$169/$165です。
AD8066はAD8620と比べて明瞭さは少し劣るが、低域が強調されるようです。

もちろん私はオーダーしました。opampはAD8620で。
以前からおおよその価格帯は決まっていたようですが、それでも安価だったので。
ランタイムとゲインが少し気になりますね。
ランタイム11hはT51に慣れてしまえば大丈夫ですが、ゲインはまさか10.9dB/16.9dBの切り替え式なのか?
IEM使用時は音量が大きすぎてボリュームが回せなさそう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。