T51買ったり、またeイヤに行ったり。

今更T51買いました。
東映無線にて購入。ファームウェアは2.3
同時にADATAの32G Class10を購入。動作は問題なし。ベンチマークテストをしたわけではないが、ちゃんと10MB/secは出ている。ピーク時は14MB/secくらい。
ただし、T51に挿しているときは4MB/secくらいしか出ないので、各種リーダ/ライタでの使用をオススメ。

T51については今更説明の必要は無いが、使ってみた感想。
最近言われているノイズの問題は特に感じなかった。 普通にありました。ただしイコライザをマイナスに設定すればかなり改善される。現在All-5で使っているがほとんど聴こえない。気が向いたら改造するかも。
・直挿しの音質は確かにそこそこ良い。
・ラインアウトの出力が大きい。イコライザを同じ値でマイナスにすることで使えないことは無い。個人的にはあまりイコライザは使いたくないが、これに関しては割り切って使うことにした。Gainの低いアンプを使うときはイコライザを切る。 ノイズ対策のため常にイコライザを使ってます。それでもiPodより良いので問題なし。
・フォルダの並び順がおかしい。設定を変えても変わるのはおそらくファイルだけ。仕様だそうです。
・My Favorite(プレイリスト的なもの)に追加できるのはファイル単位。フォルダごと放り込むことが出来ない。これが最高に面倒くさい。
・All Fileを選択するとClass10のSD、2000曲くらいで約10秒ほどかかる。

とまあ使い勝手はあまりよろしくないです。音質とどちらをとるかですね。なので、iPodはまだ現役。平行して使おうかと。
FLACにエンコしなおすのが大変だ。半分はWAVで保存していたので、待っていれば出来ますが、残りの半分はWMA320kbpsなので・・・気が向いたら。


で、またeイヤに行ってきた。もう一度Hidef jaxを試聴して、よかったら購入しようとしていましたが、試聴機はまだ準備中でした。
以下試聴したもの。
Porta tube・・・スッキリ・クッキリ・ハッキリ。悪くないが、AHA-120と似ている。大きさもほぼ同じくらい。ランタイム・値段等を考えればAHA-120でいいかなと。自分が所持しているためかAHA-120のほうが少し良く聴こえるというのもあるかも。

ES5・・・フラットでなかなかの解像度。JH13proには及ばない。悪くは無いが代理店を通してまで欲しいとは思わない。ドライバ構成はTWFKっぽいのが2組とドでかいロードライバが1機の5BA。ロードライバはCI22955よりでかいんじゃないかな?見慣れないBAだった。
TWFK2組で思い出したけど、UE700とCK10の6ドライバ化はTWFK×2とCI22955×2になるんじゃないかと予想。TWFKを別のドライバにしたらUE700、CK10じゃなくなるし、CI22955は3ドライバ化で追加したものだからわざわざ外さないだろうし。まさか須山435(TWFK使用)みたいに4wayにするとは思わないし。

HA-FX700・・・なかなか面白い音。低域は全く締まりが無いけど、そのおかげかウッドハウジングのおかげか音場が広く、かなり特徴的な音色。音の余韻がかなり多い。自分が所持していないタイプの音。気になってきた・・・


面白い発見があった(FX700)。やっぱりカスタムを複数持っていると、ユニバーサルで気になるのはD型が多い。
好きなD型をリモールドできたとしても、ハウジングの影響で音が変わってしまうと思うのが悩ましいところ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link