スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IEM BA List (ver. 5/1/2016)


https://docs.google.com/spreadsheets/d/1jguxmYfEmZdHEGIUDvQUnfm3vhxo51WeNKKG0_oRtMA/pubhtml

※このスプレッドシートの編集権限は公開していません。
申し訳有りませんが、情報がある場合はコメント/メールフォーム等からお願い致します。
ご理解のほどよろしくお願い致します。

カナルワークスの新型は試聴してませんでした...
earfonik ET IEM3VのLowはもしかしたら製作時期によって変わっているのかも。
JH13V2のMidはたしか26だったと思うけど、もしかしたら28かも。
Jomo 6RのSWFKは32255という特注(?)品。
KL-アカラ MK.2 (A type)は2014版と変更があるのか確認してなかった。
qdcは実機とパンフレットで確認。だいたいあってると思う。
4CSのMidは実機で2389だった気がしたけど、パンフレットだと17っぽい。見間違いかも。
因みに2CHはパンフレットにのみ掲載されており、公式サイトや試聴ブースにはまだ無かった。
Mason IIも試聴忘れ...
Zion Ears M5の上側2ドライバはイマイチ判別できない。RABじゃないかもしれないし、もう一つはターミナルがベント付きFK系の見た目に近いがサイズがもっと大きい。
Klipschのユニバは今更追加したけど、Custom-2だけSonionのどのドライバに相当するのか不明。殻割画像でもあれば...
Zion Earsの16ドラは今は無きCI2764の写真があったが、今作れば現行のCIシリーズに変更されるだろう。
それにしてもDTECが5発って使いすぎでしょ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。