スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DRM EARZから大量の新型が。

DRM EARZ(DREAM EARZ)は元々、ギタープレーヤー向けのGUITAR EARZや、オーディオファイル向けのAUDIO EARZ等、サブブランド的な展開の中でそれぞれに特化(?)したモデルをリリースしていましたが、新たにBRASS EARZ(=金管楽器奏者向け)とWIND EARZ(=木管楽器奏者向け)が追加されました。うーん、マニアック。

どちらのシリーズも1~3ドライバのラインナップで、価格もいつも通り。
また、AUDIO EARZMOTORCYCLE EARZ以外のサブブランドにも6/8ドラモデルが追加されました。
以前からAUD-8X発売以降順次追加されていましたが、ほぼ完了したようです。
その他にもGUITAR EARZVOCAL EARZの3ドラモデルに変更が。
3way/3BAのGTR-3X/VOX-3Xが2way/3BAのGTR-3XFR/VOX-3XFRへ。どういう意味でFull Rangeなのかは不明。
細かいところではVOX-5Xがディスコンになったり、4ドラモデルの一部が3wayから2wayに変更されていたり。

これだけのモデル数が存在していて、どれだけ差があるのかは疑問ですが、よく見ると同じドライバ数のものでもway数やボア数が異なるので、結構違うのでしょう。たぶん。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。