スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STAX SR-001mkII レビュー

STAX SR-001mkII

どうも。久しぶりの正式レビュー回です。
以前予告していた通り今回はSTAX SR-001mkIIです。
ディスコン発表の少し後にフジヤの中古で購入。確か1万くらい。
現在SR-001mkII自体はディスコンだが、イヤースピーカー部はコネクタ形状が異なる(他のSTAXイヤースピーカーと同じ形状)がSR-003として発売中。当然別途ドライバーが必要。

試聴環境はiPodではなく、SE-200PCI LTDのアナログRCAアウトから。又、付属のヘッドバンドは外した状態で。
持ち運びはできるが、音漏れ・遮音性・ランタイムの関係で屋内でしか使用していないため。ちょっとフェアじゃないけど・・・


参考周波数特性
SR-001mkII: http://84audio.blog27.fc2.com/blog-entry-481.html


各音域の音量バランス:
中>=高≒低
少々カマボコ気味だが、だいたいフラットといえる。極端な強弱は無いが、超低域の量は大人しめ。


各音域の質
高域:
かなり高いところまで出ており、頭打ち感が全く無い。又、開放型ゆえの抜けのよさは抜群。
量的には中域より気持ち大人しいが、その繊細さ・解像度の高さで存在感は大きい。
音色は違えど解像度の高さではUERMクラスに匹敵するほど。生々しさがあるので人によってはUERM以上と感じるかもしれない。
しかし、少しだけ中域の柔らかさに干渉されている感じがする。フルレンジドライバ特有のつながりのよさとトレードオフとなるのは仕方が無いか。
その点ではマルチBAに軍配が上がる。


中域:
全音域の中で最も主張が大きい帯域。厚みがあり、ボーカルも前に出てくる。
その量と柔らかめの音で少々曇っているようにも感じるが、よく聴けば細部までしっかりと鳴らしているのがわかる。
低価格シングルBAにありがちな曇りとは明らかに違う。スモーキー()とでも言うべきか。
と言っても極端ではなく、基本的にはニュートラルで自然な音。
ドンシャリに慣れた耳だと曇りを感じるだろう。
特徴的な音でジャンルを選ぶため、この中域が合うか合わないかで好き嫌いが分かれそう。


低域:
中域と比べると少々大人しめだが、バスドラ程度の低域なら同じくらいの量が出ている。
低いところまで出ているが、超低域の音量は少々少ないので沈み込むような感覚は薄め。よく聴けばきちんと出てはいる。
超低域の量が多めのソースを聴けば再現力の高さを感じる。
柔らかめではあるがボワつきは全く無い。かといってタイトというわけでもない。
低域と中低域の音数が増えすぎると少し篭りのようなものを感じる。

音場:
広め
極端に横に広くはないが、開放型特有の抜けのよさから広さを感じる。
音量が小さいわけではないが一歩下がったところから音が聴こえる。


解像度:7 8
高域だけ見れば(聴けば)8~8+はあるが、柔らかめで少々量が多い中域のせいで聴感上の解像度は若干下がる。
たしかに少しだけ中域の量が多めだが、情報量も圧倒的に多い。カスタム慣れした今だからこそ評価が変わった。
UERMやJH13とはまた違った凄さ。
意識する部分によってはJH13も超えているが、輪郭のハッキリさならJH13

スッキリしたクリアな音色ではないが、中高域中域~高域の解像度が素晴らしく、カスタムIEMに匹敵する。もしくは超える。
生音ならSR-001mkIIのほうが良いと感じるかもしれない。
しかし、その音色ゆえそこまで解像度が高いと感じない人がいてもおかしくは無い。


その他:
アンプ部は単三電池2本を使用し、駆動時間は2~5時間らしい。使ってないからわからん。
アンプ・イヤースピーカー共にプラスチッキーで軽く、高級感は無いが、その音質とのギャップがすごい。
一応カナル型だが、ステムが太くイヤチップが短いため装着感・安定感は悪い。耳が痛いというわけではない。
きちんとした音が出る位置を探すのに少々苦労する。突っ込みすぎると逆に低域が抜けてスカスカになってしまう。
耳穴の入り口にチップを合わせる感じにすると良い。浅挿し。


総評:
この価格でこの音は反則といえる。ただし、音漏れ・遮音性・駆動時間・装着感が悪い。
家でしか使わないと割り切ればかなりのコストパフォーマンスを誇る。
え?家ならヘッドホンを使うって?
それもいいけど、ヘッドホンとイヤホンは鳴り方が違うから是非こっちも使ってね。
柔らかめの音でジャンルを選ぶイヤホン。
硬めでドンシャリ傾向が打ち込みに合うと言われやすいが、個人的には全然聴ける。
特にBPM低めのテクノやシカゴハウス、デトロイトテクノなんかはいい感じ。

世界で唯一の静電型イヤホン。欠点も多いけど、その音質・再現力は圧倒的!
どう?欲しくなってきたでしょ?

では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いまさらながら私も購入しました。

素晴らしい音質ですね。
これ、ぶっちゃけ後継機買わなくても良くね!?とさえ思ってます

Re: No title

RENさんこんばんは。

BAカスタムとは違った音質の良さがありますよね。
ちょっと聴いただけですが、後継機の基本的な傾向は現行機(既にディスコンですが)とそれほど変わらないので、使い分けは難しいでしょうね。

カスタムでこの音が出れば150kまでは出す・・・かな?
Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。