スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のヘッドフォン祭2014は春のカスタムIEM祭2014に変更となりました。

5月10日・11日開催のヘッドホン祭に出展する企業が公開されました。
http://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php?from=blog_banner

その中にはJM PLUS ELECTRONICSの文字が。
以前、某氏が海外メーカーのカスタムが好きな人はなんたらかんたらと言っていましたが、予想通りのJM PLUS参戦。
ウチでも何度か記事にしましたが、JM PLUSはオーディオ機器の代理店をやっている会社です。
中でもカスタムIEMメーカーを数多く取り扱っています。
日本向け(又は日本を含む)に扱っているメーカーをざっと挙げると、InEar, Clear Tune Monitors, LiveZoneR41があります。
全てかは分かりませんが、これらのメーカーのカスタムIEMは持ってきてくれるでしょう。
CTMは試聴機の写真もよく挙がっているので可能性は高いです。
Custom ArtやRoothも扱っていますが、こちらは台湾向けなので難しいかも。

個人的にはCustom Artが聴きたいけど、無かったとしてもかなりうれしいです。
祭、サンカします。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。