スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VISION EARS New Flagship - VE6 Xcontrol

rhines custom monitors stage 5に対し、Compact Monitorsの片割れのもう片方VISION EARSは6ドライバ+スイッチ付きのフラッグシップモデルを発売しました。

https://www.facebook.com/visionears.de/photos/a.199520210213067.1073741830.165135486984873/269802326518188/?type=1&stream_ref=10

https://www.facebook.com/visionears.de/posts/10201424020745764?stream_ref=10
http://www.vision-ears.de/english/products/stage-serie/ve6-xcontrol

VE6 Xcontrol / VE6 X1 / VE6X2
4way / 6BA
€1899 / €1499 / €1499 (VAT込み)

VE6はクロスオーバーネットワーク違いでX1とX2の2種類が存在する。
Xcontrolはフェイスプレート上のスイッチを切り替えることでX1とX2のネットワークを任意に選択可能。
X1/X2それぞれの傾向は製品ページに記載あり。
YouTube動画を見てみると、カナル出口付近で各ポートが合流し、一つの大きなボアになっている。
しかし、実際の完成品が同じようになるかどうかは不明。
ドライバ構成も現時点では判断できず。1723っぽいものが見えるような気もするけど...?
スイッチの付いたカスタムIEMは他にもくみたてLab KL-カノン(オプション)、M-Fidelity SA-43Lime Ears LE3SW(オプション)がありますが、大きく分けてネットワークを切り替えるものと、使用するドライバを変更するものの2タイプが存在します。
Lime Ears LE3SW / VISION EARS VE6 Xcontrolは前者、くみたてLab KL-カノン / M-Fidelity SA-43は後者。
スイッチ付きの機種は以前から存在するものの、多ドライバと言える6BAモデルにスイッチ・ネットワークを詰め込んだのは恐らく初。

rhines,VISION EARS共に作りも良さそうだし、特にこのVE6 Xcontrolはユニークで面白そうなのですがいかんせん値段が高すぎる。
ここまで行くと余程のことが無い限り人柱にはなれそうにありません。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。