スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2Dx4BAカスタムIEM

こんな変態なカスタムIEMを作るところなんて勿論Rhapso....じゃないんです。LEARなんです。
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=267286300094776&set=a.214483575375049.1073741828.214473108709429&type=1&relevant_count=1

2D4B
Low:2xDynamic(6mm) / Mid:2xBA / Hi:2xBA
retail price will under HKD$10000 (USD$1300)

ダイナミックを2つ載せて更にBAを4つ載せてるとなると、ただ詰め込んだだけでしょと思うかもしれませんが、意外と中身には力を入れているようです。
低域を担当するダイナミックドライバには流行のAcoustic Low Pass Filterを搭載。
更に中域・高域を担当するBAドライバ側には通常のクロスオーバーネットワークの他にMetallic acoustic sound tubeを。
音導口は2基のダイナミックにそれぞれ一本づつ、Midで1本、Hiで一本の計4本。
極めつけは"Studio Monitor Reference Sound"と"General Pop Sound"の2通りのチューニングを用意。
発売はクリスマス前を予定しており、価格は10,000HKD(1,300USD)を下回るとのこと。

BAドライバは音導口をMid1/Hi1にすることからTWFK辺りをそれぞれ1ユニットづつ使っているのではないでしょうか。
チューニングの変更は自分で切替可能なのかな?それともLCM-5のようにMonitor Sound Tuned Adapterを付け外しして対応?
これはちょっと気になる。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。