スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1964 V6-Stage 発売開始!

早くも発売を開始したようです。しかも10月1日までは$100割引!
http://1964ears.com/products_v6-stage.html

ドライバ数が6基でV6と名が付いているものの、中身にはだいぶ手を入れている様子。
目玉はドライブロッドを振動板の中央に配置したというCenter Drive™ Technology
低域がremarkably dynamicかつdeepかつrichになったそうです。
普通のドライバのドライブロッドが振動板のどの辺りに配置されてるのかは知りませんが、兎に角1964の特注か新型ドライバを採用している...ということかな?
低域が変化するということは中域・高域ドライバは従来通りのドライバなのかも。

コレはとっても気になる!
次は1723+α機種を考えてたけど、再検討しないと...
インプレッションが残っていたら...
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。