Unique Melody TF10Pro Re-shell ファーストインプレッション

Re-TF10 01
最近ディスコン誤報騒動があったTF10Proをリモールドしちゃいました。追加ドライバは無しのRe-shell Onlyです。
もともと音自体は嫌いではなかったのですが、装着感の悪さと純正ケーブルの取り回しが悪く、なんとなく使用頻度が少なかったものです。
ケーブルの取り回しは交換してしまえばいいのですが、どうせならって事でケーブル交換をずっと我慢してリモールドしちゃいました。

以下見た目とかf特とかその他。
Re-TF10 07
f特
ウチの環境で測定した参考f特はこちら
聴感上ではユニバーサル時とほぼ同じ。イヤーピースが無くなったおかげで高域がより細かく聴こえるようになった。独特の音色もそのまま残っている。
遮音性増の影響で低域が増えるかと心配したがほぼ変わらず。音場はちょっと狭くなったが、個人的にはそれほど気にならない。
たぶんドライバー追加するとユニバーサル時の音は消え去ると思う(次のエントリー参照)
思惑通りの音で安心した。下手にドライバー追加はしないほうがいい。


Re-TF10 02
変な形のネットワーク基板。
UM全般に言えることだが、JH純正ケーブルが最後まで刺さらない。汗をかきやすいこの時期はちょっと気になる・・・
これからカスタム作るときは全部埋め込みでいいかな。各種純正ケーブルが入るし。


Re-TF10 03
ポートは2つ。
Mageは内部で合流して、出口は1つ。何か理由があるのか? ER-4S Re-shellは当然1つ。


Re-TF10 04
ローミッド用レシーバー。
型番はUE XXX 0845
特注っぽい。


Re-TF10 05
ハイ用レシーバー。
型番はUE 0846
こっちはXXXが無い。





Re-TF10 06
ということで、10Proリモールドは期待通りで満足しています。lune買うなら少し予算アップしてこっちでいいんじゃね?
lune聴いたこと無いけど。
一つ言えるのは
安易にドライバー追加をするな!!
って事です。(次のエントリー(ry))
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
初歩的な質問で申し訳ないです。
10proをリモールドすると現在使用しているluneケーブルは使えなくなるのでしょうか?
luneケーブル買って間もないため、使えないと少しもったいないなと考えています。
よろしくお願いします。

Re: No title

せむさん、はじめまして。

結論から言うと、私はluneを持っていないのでわかりません。
基本的にカスタムとUEユニバーサルのソケットは別扱いですが、形状は近いので使えるものも多いようです。
luneケーブルとカスタムIEM所持者に質問したほうが確実かと思います。

No title

はじめまして。

ユニバーサル10proのluneケーブルはそのまま使えますがソケットの違いにより、少しゆるいです。カスタム用luneケーブルはコネクタの先端が盛り上がっていて、普通に使えるようになっているので、ちょっと工夫すれば何とか使用できるとおもいます。

Re: No title

ゲソ天さんはじめまして。

TF10用も"一応"挿すことはできるのですね。
しかし、luneはTF10には合うけど、各種カスタムIEMには合わないとの評価があるのでどうなんでしょうね。

No title

luneですが、各種カスタムIEM用のケーブルの質は、10proの純正ケーブルのような残念な品質ではないので、コスト的にも、NULLと取引する労力的にも、あえて使われるほどのものではないように感じます。私個人がカスタム用として微妙に感じる一番の理由としては、「ボーカルが近くなる感じ」がカスタムではあまり感じられないことです。

あと、84さんに質問なのですが、リシェルされた10proの高域やサ行が刺さる感じはありますか?

Re: No title

私は基本的に刺さりに強い耳(というかある程度刺さる音のほうが好き)なので、それを前提にしていただくとして、リシェル後の変化としては全域で音に締まりが出ることです。
これはアクリルを使った(イヤーピースがアクリルになった)カスタムIEM特有の音ではないかとも思っております。
そのため、人によっては高域の線が細く・鋭く感じ、結果として刺さりにつながる可能性はあるかもしれません。
10pro(特注ドライバ)固有の高域(たまに言われるキラキラ感?)は少し減少しますが、その特徴が残りつつ、鋭さが少し付加された印象です。個人的には刺さりとは少し違った質だと感じますが、やはり人によっては刺さるかもしれません。
ここからは妄想も含まれていますが、全域で締まりが出るが、各帯域で均一ではない(締まりの数値化などできないので実際どうなのかはわかりません)ため、量自体は変化していなくてもその質によって帯域バランスが変わったように感じるといったことが起こります。
10proリシェルがまさにそれで、締りが出た低域によって(少し)低域が減ったように聴こえ、相対的に(少し)高域が増えたように感じました。こう考えると刺さると感じる可能性は出てきます。
とまあ、刺さる"可能性"を考えるといろいろ出てきて、ほとんどの人は刺さるんじゃないかと思われますが、個人的には刺さりません。
刺さる刺さるといわれる1964-Tが好物なので参考にはならないかもしれませんが、それよりは穏やかです。

追記: f特を見てもらえばわかりますが、他と比べて極端に高域が多いわけではありません。かといって低域寄りではなく、ほんの少しだけ高域寄りと感じました。おそらく高域の質と人が聴き取りやすい帯域が関係していると思います。
あ・・・これは刺さる可能性か。

話はそれますが、PRO900(or その他ULTRASONEのヘッドホン)の高域が大丈夫なら大抵のものはイけます。もちろん1964-Tも。

No title

詳しい解説ありがとうございます。非常に参考になりました。10proのカスタム化に関して、刺さりばかり気にしていましたが、おかげさまで迷いがなくなりました。とりあえず、カスタム化してみたいと思います。

右のコネクタ

今日、UMからSE535リモールドが届いたのですがjhaudioのケーブルを使っているのですが左はちょうどいいのですが右が凄く緩くてすぐ抜けちゃいます。これは仕様なんですか?

Re: 右のコネクタ

yukiさん>
個体差だと思います。基本的に互換性はありますが、UMコネクタはJHやWestone,旧UEと近いだけであって、厳密には別物です。
不満なら修理をオススメします。

No title

返信ありがとうございます。

ピンが少しUM純正に比べ細いみたいですね、ケーブルと本体のコネクタを見たら少し細かったです。 なので少しピンを内側にしたら直りました。

それとUMはコネクタの修理するのにインプレをまた送りなおさなきゃいけないんでしょうか?

Re: No title

> それとUMはコネクタの修理するのにインプレをまた送りなおさなきゃいけないんでしょうか?

コネクタの修理をしたことが無いのでなんともいえませんが、インプレッションは基本的に一定期間保管されているようなので、新たに送る必要は無いと思います。
一度直接UMに問い合わせてみては?
Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link