スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー環境と注意

IEM及びポータブルHPはポータブル環境で、HPは据え置き環境が基本です。
それぞれ逆転した場合の投稿もあると思いますが、基本条件は上記です。
また、新たな機器を購入した場合は変化する可能性があります。

ポータブル
ipod classic 160G(第6世代だと思う。たぶん)⇒AHA120
T51⇒AHA-120

視聴用アンプをiQubeからAHA-120に変更
据置き環境での試聴もします。

据え置き
foobar2000(WASAPI出力)⇒SE-200PCI LTDアナログRCA出力⇒Lovely Cube(OPA2134からclassA bias+OPA627に変更済み。変わる可能性あり)

据え置き環境はまだ整っていません。とりあえずLovely Cubeを購入。が、なかなかイイです。
ゆくゆくは単体DACとバランスアンプを購入予定。候補はBenchmark DAC1とHeadroom BUDA
圧倒的にポータブルで使う機会が多いので、据え置きはそこそこの予定。スパイラルが怖いからね。


レビューっぽい記事を読む前の注意。
あくまで投稿者の個人的な感想です。これが最も重要。聞こえ方は人それぞれ。
また、製品はロットによって多少の違いがある可能性があります。

自分は、IEMについてのエイジングは少々懐疑的です。
ケーブルによる音の変化についてはあまりよくわかりません。高価なケーブル、評判のいいケーブルを使ったことがないため。
ある程度の変化はあるかもしれません。少なくとも、ケーブルで激変!!となるとは思っていません。
まあ、買ってみたいケーブルがないわけではありませんよ。興味はあります。



あと糞耳です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。