IEM BA List (ver. 11/20/2012)



https://docs.google.com/spreadsheet/pub?key=0AoHxSlnX1Un0dC1iMS1qN1VMODV4Wnd0a0xiNHVXLVE&output=html

1964-D・・・祭の試聴機にて。試聴機の型番は全て特注仕様だったと思うが、外観から判断。Tのシングルウーファー版。

1964-T・・・初期に製造されたものは2015とEDだったようです。

1964-T (REN ver.)・・・祭にて。RENさんの特注(?)仕様。通常2xCIのところ、デュアルドライバの38AM007M/8aになっていた。

1964-V3・・・祭の試聴機にて。中身はTと同じようだが、公式によると3wayなので一応CIを低域・中域にしておいた。実際のところTと違うのかは不明。

1964-V6・・・祭の試聴機にて。祭では6ドライバをいろいろ見たため、正直うろ覚え。高域がベント無しだったような気がするのでDFKに。本当は別の6ドライバがDFKかも。

G12・・・まだ記事にしていませんが、G16を注文したはずがG12が届きました。公式の構成説明と違うのでドライバの担当する帯域が違うかもしれません。実際は3800は両方LowでTWFKが中域と高域かもしれないけど、中域は3800の音が占める割合が多いような気がするので。4Lowとするなら普通はチューブを共通にして音響抵抗も1つにすると思うんだけど、G12は2組の3800は最後まで別々のチューブで出口まで繋がっている。しかし音響抵抗は両方とも赤が使われている。
これが本来のG12かどうかは不明。

G16・・・手元のG12と公式の説明から予想。たぶん合っていると思う。スペース的にTWFKが限界ではないでしょうか。

AS-2・・・これもまだ記事にしていませんが、現物から。高域はベントが無さそうなのでDFK。

CW-L01・・・vorbiserさんから情報提供がありましたが更新していませんでした。申し訳ございません。

CW-L05QD・・・祭の試聴機にて。外観と仕様実績から。たぶん合ってる。

CW-L51・・・祭の試聴機にて再度確認。低域はたしかにベントがあったので3800でしょう。中域は型番が見えなかったが、外観から。高域はやはり見慣れないドライバだった。特徴的な跡が付いていたのでEHシリーズっぽい?
LS-X5と同じ?

Private 333・・・RENさんの所有機は中域・高域共にEDらしいのですが、最近の試聴機はSonionドライバ、恐らく2389になっているようです。

萌音(Monet)・・・祭の試聴機、その他各所からの情報より。高域をEDと2389に割り当てているようです。たぶん。

JH10pro・・・公式の構成説明と後述するJH10*3から予想。特注のCIが使われているかは不明。

JH10*3pro・・・nTaQさんの所有機より。なんとベント付きのCIが片方に使われているらしい。更にフィルターも付いているっぽい特注品。

LE2・・・Facebookの写真より。たぶん合ってる。

LS-6・・・祭でnTaQさんが持ってきてくれた試聴機より。他の6ドライバ機とごっちゃになってるかも。

Soundear・・・公式にEDのグラフがあったため。

Soundear Pro3・・・公式の構成説明"a single unit combines a mid and high speaker producing clear refined tones and a large bass driver"より予想。

UE10Pro・・・みっきーさんの所有機より。

UE18Pro・・・各所からの情報と公式のイメージ画像より。正直微妙。

Aero・・・nTaQさんの所有機より。

Platform Pure 6・・・祭の試聴機より。3800じゃなくて3300だったかも。うろ覚え。

B2・・・各所からの情報より。DBA-02のOEMっぽいし。

Aurvana In-Ear・・・分解写真より。

heaven IV・・・ぢょさんより情報提供。

GH-ERC-DMS・・・例のアレ。

Image X7i・・・X5に使われているKG623のリビジョン品っぽい?

Super.fi 5Pro・・・どこからだったっけ?・・・

GR01・・・各所からの情報より。


だいぶ増えてきたな。
本当は組立工作員さんのタカチくん等も表に入れようと思ったけど、市販品じゃないし、氏へ質問メールが殺到しても迷惑なので。と、書いてる時点で・・・
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【IEM BA Drivers (ver.】

https://docs.google.com/spreadsheet/pub?key=0AoHxSlnX1Un0dC1iMS1qN1VMODV4Wnd0a0xiNHVXLVE&output=htm

コメントの投稿

非公開コメント

No title

申し訳ないです…
これからも参考にさせて頂きますー
Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link