スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

周波数特性:UERM

FR UERM
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

84さんこんばんは。

自分のUERMコピーと比べて5kHz以下がほぼ一致しているので、ちょっと驚いています。UERMは低域あっさりと聞きますが、グラフで見るとCIの存在感がありますね。
2kHz以上のピークの出方もほぼ一致しています。僕のは4kHzにピークがでていましたが、7~9kHzの二つのこぶは同じですね。これは気柱共鳴だと思われるのですが、84さんの測定環境が私のとほぼ同じなので、同じ帯域で出てるんでしょう。ピークの音量が違いますが、これはCIに挟んだ抵抗値の違いで、2389の音量が変わっているからだと思われます。

大変参考になるグラフを有難うございました。

Re: No title

組立工作員さんこんばんは。

もしかしたらそちらのUERMと結構近いのかもしれませんね。
これは祭に持っていかなくては。

近いうちに1964-Tのグラフも挙げようと思います。

No title

そういえばMageのネットワーク調整はどうなりましたか?
今僕もMageをいろいろ調べてるんですが、小音響空間さんのところで
ネットワークの写真が上がってましたね。といっても視聴機なんですが、
TWFKのFKには2.2uFのハイパス、CIには10Ω?の能率調整かもしれません。
ただ識別不明な「4899(4B99?)」というチップ部品があるのでなんともいえませんが。

どこも調整をやってくれないようでしたら、最悪僕がやらさせてもらいますのでご検討くださいw

Re: No title

ダメです、どこもやってくれません・・・
さすがに図々しいんで組立工作員さんには依頼しなかったのですが、やっていただけますか?

No title

部品代をご負担いただければ、やらさせていただきますよ!
ドライバ表含めいろいろと内部情報でお世話になっておりますのでw

なんとなく、既存のMageを使う方法と、新しくTWFKとCIを用意して新規に作る方法を考えてます。
既存のMageにスイッチをしこんで、ネットワークの切り替えができれば面白そうですね。この場合は部品代は高々¥1000くらいでしょうか。
新しくドライバを用意すると、CIが\2200*4=¥8800、TWFKが¥3750(グリーンハウスのイヤホンから流用w)で合計¥12550くらいでしょうか。

既存の物を使うと、フィット等は問題ないでしょうが、一回IEMをシェルとフェイスプレートの境目で切断するので、若干美観が損なわれますw
新規に作ると、シェルには光硬化樹脂を使うので若干黄色身を帯びます。もしかすると透明シェルが近々作成可能になるかもですが・・・。

もしヘッドホン祭りでお会いできるなら、その辺の打ち合わせをしたいですね。
僕は10/27と28どちらもいけるので、84さんに都合を合わせられます。

Re: No title

部品代どころか手間賃を払う準備も出来てますが・・・

スイッチ仕込みはかなり面白そうなものが出来そうですね。
新規or流用と構成についてはもう少し検討と妄想をさせてください。

祭は仕事の都合で27日しか行けません・・・
その際に打ち合わせが出来ればお願いします。

No title

>ただ識別不明な「4899(4B99?)」というチップ部品があるのでなん
チップ抵抗ですね、4R99で4.99Ωのチップ抵抗と思われます。
基板上には2個の抵抗と2個のコンデンサーが載っています、
これがどのように組み合わされてネットワークを作ってるかは
画像からでは分かりませんね、分解して配線をみてみないと。
組み合わせ的に2個のCRフィルター、もしくは1個のCRフィルター、
コンデンサー1発のローパス、抵抗によるローの能率調整、の
二つが考えられそうです。

Re: No title

682さんこんばんは。

なるほど。
カスタムIEMのネットワークって割とシンプルなものが多い(気がする)のですが、Mageはわざわざ基板を使うだけあって他より少し複雑になっているようですね。
残念なことに私の耳にはあまり合わないのですが・・・
Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。