スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DREAM EARZの新製品がひっそりと・・・

本当にひっそりと追加されていました。トップページにも何も記載が無いし。これは気づかないよ。
追加されたのはAUDIO EARZシリーズに2種。
http://audioearz.com/

AUD-6X
2Low/2Mid/2High
3Way
$665

こちらは5Xと違い、構成的には良くある3way
音の傾向はニュートラルらしい?
Alien Earsでも使われていた"dual ported"はどういう意味の何でしょう。
と、思って5Xを見てみたら、私が購入したときと説明文が変わっていました。
"huge standalone woofer, a dual ported woofer, a mid and a tweeter"
AUD-5Xのドライバ構成はCI/3800/TWFKなので、"dual ported woofer"に当たるのは3800
ようは普通のデュアルドライバです。10proの3300とかと一緒。
1ユニット1ドライバのBAという意味ではなかったようです。
それにしてもやはり安い。セール中のAlien Ears G12より安いとは。6ドライバでは最安価なのでは。


AUD-7X
1Super Low/2Low/2Mid/2High
4way
$765

はい、安い。
構成的には5Xの強化版といったところか。TWFKをもう一組追加したものと予想。
音も5Xの延長線上の傾向かな?
7ドライバとはかなり珍しいですね。他にはBeat AudioのBA14PROくらいか。
値段的には約3倍ほどの差。


それにしてもDRM EARZは安い。たしかに他メーカーと比べてシェル品質が良いわけではありませんが、フィット・遮音性共に全く問題はありません。
音についてはUEやJHのように計算されたクロスオーバーというイメージではなく、多少荒削りなところはありますが、そのおかげか面白い音になっていますし。
カエルといいエイリアンといい最近のカスタムIEM新製品ラッシュは凄いですね。
構成的な珍しさではG12ですが、5Xを持っている身としては7Xも面白い音を出してくれるのではないかと期待してしまいます。
6Xは6XでDRM EARZの言うニュートラルがどんなもんか気になります。構成は5Xや4Xではなく、3Xの延長という感じ。

据置き環境が整ったら、AS-2⇒G12 or 7Xという順番になりそう。
こんなにカスタム買ってどうすんだ・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

dual ported wooferはportがdualなのではなくて、portがあいたwooferがdualという意味ですね。
Shureなどの一部製品で使われている、音響的な効果を持たせるためにドライバに穴を空けたものです。

Re: No title

5Xの構成と照らし合わせるとそんな感じですね。
Shureの3300は特注品でベントが付いていると聞いたことはありますが、同じ3300でも10Proの3300はベントが付いていないようです。データシートでも3300はベントが無いようですし。
38AM007Mは側面に付いているのが見えます。
Knowlesは分かりませんが、sonion製BAはシングル・デュアル共にベント付きのものがいくつかあるようなので、そのあたりを使っていると予想できますね。
Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。