JHAカスタムIEM3種の比較。

昔の記事ですが、JH5Pro,JH10x3Pro,JH16Proの比較記事がありました。
http://www.headfonia.com/triple-jh-comparison-five-ten-and-sixteen/

私も試聴機ではJH5Pro,JH10x3Proを聴いたことがありますが、割と同じような感想かな。
JHAの音というべきか、それぞれの傾向は近い気がします。
ということは、
低音モリモリ大好き⇒JH16Pro
そんなに多いと邪魔でしょ?⇒JH13Pro
って事かな?

でも、JH7Proが好きと言う人もいるし、実際のところ聴いてみないと分からないですね。
JH13Proで低音が多いと思う人は、もっとバランスが良いモノもあると思うし。
因みに写真からBAドライバの型番が見えたので表に追記しておきました。そのうちアップします。
JH5Proは低域にCI22955、高域は見えず。sonionかな?
JH10x3は見えず。
JH16Proの低域はJHA XB 1015とか1006とかいろいろ。ロットによって変わってるのかな。DTECらしいけど。
高域はDFK?

それよりも気になったのは、4ページでW3x8について触れていたこと。
音の傾向としてはMageっぽいらしい。
Mageっぽいということは、低域はそこそこに5~6kHzにピークを持ってきているって感じかな?
現状のW3x6から考えると悪くはないかもしれないが、低域がちょっと物足りなく感じるかも。
まあ、そのうちやってみます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link