Fiio E11が発売されてた と、気になること

Fiio E11 01

HiFiMANや私のオススメMiniBox-ES(これについては後日)等を扱っているHead-DirectでFiio E11がいつの間にか発売されていました。
$64.99だそうです。
以下仕様
Frequency Response:10~100KHz
Signal to Noise Ratio:≥98dB; Crosstalk:60dB
Gain:≥12dB(High); ≥6dB(Low); Total Harmonic Distortion:<0.009%(10mW)
Maximum Output Power:Voltage=H 300mW(16Ω); Voltage=L 120mW(16Ω)
Battery charge time:200 min; Battery play hours: >10H
Size:92.5x 54.2x 13.4mm; Weight:65g (battery included)
追記
電圧はLoが+-4.5V  Hiが+-6V
OPAMP:AD8397
だそうです。
電流のHi,Lo設定はCORDA STEPDANCEにもありましたが、電圧のHi,Lo設定はFiio E11で初めて見ました。
まあ、Hiでも+-6Vなので、使えるOPAMPは限られてきますね。
見た目はなかなかカッコイイと思う。
因みに私は今のところ購入予定はありませんが、もしかしたら夏場の薄着の際に持ち運びやすさ優先で買うかもしれません。
それよりFiio X3がかなり気になる。
私は容量と操作性を優先していまだにiPod Classicを使っていますが、そろそろ良いDACを積んだDAPが欲しいところです。
T-51やS:flo2、CK4の名前がよく挙がりますが、操作性が悪いらしい。特にCK4。
レビューを見る限り音はCK4のほうが私好みっぽいですが、シャッフル再生の使い勝手も悪いようです。T-51もかな?詳しくはよくわかりません。
X3を待ちきれずに、どれか買ってしまうかも。
CDのリッピングし直しが大変だ・・・

気になるといえば、SLEEK AUDIOのSA6-R,SA7とMEIER-AUDIOのCORDA 2STEPDANCE。
SLEEKはSA6の評判がなかなかよかったので気になっていました。バージョンアップ版のSA6-RとデュアルBAになった後継機のSA7。正直どっちも欲しい。発売はEarly Spring 20011だそうです。もう春だよね?
因みに両機種のカスタム版CT6とCT7は既に発売されています。
2STEPDANCEはSTEPDANCEの後継機。STEPDANCEはいつか買おうとは思っていましたが、2STEPDANCE発表と同時くらいにディスコンになってしまったようです。残念・・・
2~になってからの変更箇所は今のところわかりません。Head-fiには何か書いてあると思う。たぶん。
それにしても形が奇抜だな。発売は6月中旬だって。

あ、それとUMのStephenにBeat AudioのSupreme proとSpreme-Roseの違いを問い合わせていたんだけど、その返事がこの記事の編集中に来たので紹介します。

The material of the supreme pro is better and the methods for making it is more complicated.
I recommend the silver sonic with Yarbo plug, which is on sale at the moment, a good deal.
(proの材料のほうがより良くて、作る方法が複雑だよ。私は現在販売中のSilver sonic+Yarboプラグを薦めるよ。)
だそうです。
実は、メールを送ったのはこの件が主の目的ではなく、ある物を注文したためです。ヒントは私のプロフィール画像。
最近散財しすぎだな・・・
更に別のカスタムIEMも完成待ちだし・・・こちらのヒントはメーカー名が数字4文字とアルファベット。ここまで言えばすぐわかっちゃうかな?
到着をお楽しみに。

次回は先日届いたUM Mageとリモールド(Re-shell)ER-4SのF特グラフでも挙げようかと。正式なレビューはもっと聴きこんでからにします。

では。。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link