スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新興カスタムIEMメーカー HEIR Audio

なかなか興味深いカスタムIEMメーカーが出てきました。
http://www.heiraudio.com/index.html
会社は中国にあるようですが、元はなんたらかんたら・・・続きはwebで。
head-fiにもスレッドがあるみたい。
http://www.head-fi.org/t/583508/heir-audio-new-high-end-custom-iem-company
正直に言うとネタ元は某掲示板なんですけどね。

ラインナップは3,4,6,8ドライバーの4種類+リシェル。アップグレードは今のところ行っていないようです。
個人的に気になるのは3と4と8かな。
商品説明を見ると4が好みに合いそう。
使っている抵抗とコンデンサを表に出して、高音質をアピールしている感じ。実際効果は聴いてみないとわからないけど。
いつまで続くかわからないが、現在の価格はプロモーション価格。
オーダーページを見てみると、メールする必要が無さそうなくらい細かく選択できる。
カーボンファイバーの色や、ウッドの種類・インレイの有無、カナル部の長さ、Glow in the dark(暗闇で光る蛍光色かな?)、グリッター等々、カスタマイズの自由度があって面白そう。
Over Haul and Up-grade Membership ProgramやOwnership Transfer Service等の変わったサービスもあり。

ただし、残念な点もいくつか・・・
・プロモ終了後の価格が割と高価。3と4は安いと思うけど。
・様々な追加料金で結果的にそこそこな値段になってしまいそうなこと。特にシェルとフェイスプレートの色違いやインプレッションの保管に追加料金が掛かるのはいただけない。

いろいろ気にはなるけど、最近欲しいもの(主にカスタムIEM)が多すぎてどれから手をつけるべきか。
いい加減据置き環境をつくりたいんだけどなあ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。