Unique Melody Mage & ER-4S Re-shell ファーストインプレッション

from UM01

UMから注文していたブツが届きました。
1つは所持IEMの記事でも書いていましたが、ER-4S Re-shell(写真右オレンジの方)リモールドと言ったほうがわかりやすいでしょうが、正確に言うとRe shellだそうです。
2つめはMage(写真左紫の方)
以下注文から到着までの流れ。

2011.4.7~8 ER-4SのRe-shellの可否およびER-4Sのケーブルに入っている抵抗も一緒にシェル内に入れられるかどうかをUMに問い合わせ。
同日中に返信あり。
Stephen「ER4シリーズのRe-shellはマジでオススメしないよ。音変わっちゃうし」
84「いいから造ってよ。Mageも注文するからさ。お願いしますよ。で、できるの?できないの?」
Stephen「できるっちゃできるよ。ケーブルのコネクタタイプはどうする?」
84「JHのケーブルが余ってるし、互換性もあるからJH,westoneコネクタにしてよ。で、ER-4Sについている抵抗を移植することはできるの?無理だったら同じ抵抗値で他の抵抗でも良いけど・・・ところでインプレッションの保管はできる?」
Stephen「ER-"4S"にしたいの?ER-"4P"? JHのコネクタと全く同じソケットは無いから互換性があるUMのflatソケットにするよ。インプレッションは保管できるよ。」
84「ER-"4S"にして。確か73Ωだったと思う。完成時に100Ωになるように。それとorder form書いてみたから確認して。」
Stephen「order formを少しなおしたよ。新しいUMロゴは2種類あるけど、どっちがいい?(添付ファイルあり) インプレッションとイヤホン送るときは30$以内で書いてね。税金かかるから。合計金額は~だよ。送料はタダだZE!」
84「order formをなおしてくれてありがとう。ロゴはその写真のやつでいいよ。インプレッションを発送したら金を振り込むよ。俺のpoor Englishに付き合ってくれてありがとう」

2011.4.13 インプレッション・イヤホンの発送と料金の振込み(PayPal)。そのことをメールで伝える。(確認したいからIEMが完成したら写真送ってとも頼んだ)
同日中にStephenから入金確認と完成写真のことをUMのラボに伝えた旨のメールあり。

2011.4.16 追跡した結果この日にインプレッションが到着した模様。受け取りメールは無かった。
2011.5.12 発送完了メールあり。結局完成写真は無かった。Stephenは過去のメールのやり取りも引用して返信していたが、発送完了メールでは完成写真についてのやり取りの部分だけ引用されてなかった。まあ注文に間違いが無ければ別に良いんだけど。

2011.5.13 翌日(集荷から24時間以内)には自宅に不在票が入っていた。恐るべしFedex。しかし仕事の都合で結局受け取りは5.17に。2回目以降の配達には日通が来ていた模様。

荷物を開封してみると、ER-4Sのケーブルは無傷のまま帰ってきました。要するに抵抗の移植はされていない。同じ抵抗値で別の抵抗(たぶん)が入っていた。予想はしていたので抵抗が入っているだけまぁよしとする。
両機種の詳しいレビューと写真等は後日更新しますが、軽く印象を。

Mage・・・ネット上のレビューでは高域寄りで低域は大人しめとあったが、第一印象としては高域・中高域が少々強めでその他はほぼ同じくらい。高域がうるさいと感じるほど他の帯域と音量差があるわけではない。各帯域の音量バランスはまあまあ取れていると思う。低域の薄さは特に感じなかった。必要十分に出ている。10Pro等と比べても同等がそれ以上に出ている。
Mageのレビューでは特に高域の評判が良いが、個人的に今の段階ではそれほどいいとは思わない。どうしてもJH13Pro、UERMと比べてしまう。Mageの高域は上記2機種と比較して少々曇った印象。13Proは高域だけでなく、全帯域の輪郭が異常なほどクッキリしているため、特に高域が強調されているわけではないが、ハッキリ聴こえる。UERMは13Proと比べ低域が大人しいため必然的に高域が少々目立ち、全体的にクリア。
価格的にもこの2機種と比べるのは酷だが、こんなもんかといった印象。逆に2機種の高性能さを改めて実感した。しかし、価格を考えれば十二分に高性能。また、これから聞き込めば印象が変わる可能性大。高域以外は現段階では決して悪い印象ではない。高域も13Pro・UERMと比較すればの話。単体で見れば十分良い。

ER-4S Re-shell・・・実はMageよりこっちの方が楽しみだった。音量バランスは高域・中高域>>中域>中低域・低域。
よほどの高音厨でもなければ聴くのがつらいか、窓から投げ捨てるレヴェル。低域の量はER-4Sで十分という人なら許容範囲内だと思う。自分は普段DAPのイコライザどころか、アンプに付いているBassブーストさえ使っていないが、ちょっと使いたくなるくらい。ER-4Sの特徴は消えていなかった。高い解像度、音の立ち上がり・収束の速さ、曇りの無さ、音の輪郭の鮮明さはほぼ引き継いでいる。高域の質感は多少変化があるが、ER-4Sの音が意外と残っていた。一番の変化は中高域がさすがに刺さってしまうこと。これだけ量が多ければ仕方が無いか・・・
印象としてはER-4Sの中高域~高域を更に強烈にした感じ。ピークが半端ではない。とにかく超個性的。ダメな人には全くダメ。カスタムを使い分ける層やER-4Sじゃあ物足りない人用。バランス自体は明らかにER-4Sのほうがいい。個人的には大好き。すごく面白い機種。この値段(Re-shell Onlyの価格と同じ)でこれだけ強烈な特徴を持つカスタムは他に無いのでは?難聴にご注意を。

上記2機種の正式なレビューは後日更新します。次回(たぶん)はコメントでリクエストをいただいているので、UERMのレビューと他機種との簡単な比較を行う予定です。レビューって思ったより大変なんですね。1機種2,3時間は平気でかかっちゃうんで、仕事が休みの日にあわせてます。そのためレビューの更新は5月末の週末になると思います。
では。。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ファーストインプレお疲れ様です。
Mageだけかと思っていたらER-4Sのリシェルもだったとは。
それどころか所有ヘッドホンにHD800が追加されたことに驚きですw
現在、当方の手元にはEdition8しかありません(;´▽`A``
今回のファーストインプレを見る限りでは現在のところUERM>Mage>JH13proの順番で購入候補です。
私はCK10が好きだった(ソースによってはさ行・高音が刺ささりますが)と言うように高音厨なのでやはり高音の伸びる機種がほしいですね。
おっしゃるとうり他の方のレビューにもあるようにMageは中高音に定評があるようなので価格も手ごろで最有力候補だったのですが今回のインプレでまた心が揺らいでいますw
MageとUERMを比較している人がいないのでこのことに関しては本当にありがたいです。
今回の初カスタムの購入では、またスパイラルの地獄にはまりたくないのでじっくり考えて購入したいと思います。まぁ学生なんでいくつも買える余裕は全く無いんですけどねw

ヘッドホンスパイラルについてはEdition8でなんとか満足したつもりです。(アンプ等の環境さえあればHD800もほしいと思っている自分が怖いですがw)

何はともあれ、月末のレビュー、恐れながらよろしくお願いします。

Re: No title

Key氏>
HD800は祭のときに10万円だったんで買っちゃいました。半分衝動買いみたいなもんです(笑)
Mageは悪くは無いんですけど、やはり13Pro、UERMの音を知っていると・・・
思ったほど高域寄りではありませんでした。
その中では13Proが頭一つ抜けていると思います。ユニバーサルハイエンドを多数所持していても性能の高さに驚かされます。
UERMは良くも悪くも地味といえるでしょう。多少高域寄りですが、基本的にニュートラル。モニター用です。
高域の量は13Proより多く、スッキリしていて、繊細な音。綺麗には聴こえますが、その代わり全体的に音の輪郭が甘くなります。あくまで比較での話です。
この音と比較するとMageの高域はどうしても曇って聴こえてしまいます。
Mageは中高域が少々強調されているが、より高い音はそこまで強くない。中高域~高域のクリアさだけで言えば10Proのほうが上でしょう。
といった感じです。
今回届いた2機種を除いた所持カスタムIEMの使用頻度は13Pro≧UERM>>須山435です。参考までに。
正直に言うとカスタムIEMを買うなら13Proを薦めます。かなり高いレベルでバランスが取れています。スパイラルを止める性能があるでしょう。といいながら自分はいろいろ手を出していますが・・・
しかし高域を重視するという話ならUERMも候補に入るでしょう。
どちらを薦めるかは難しいところです・・・

No title

初カスタムにMage買おうかと思ってるんですけどジャンル的にはどんなのが合いそうですか?
またMageくらいの値段のカスタムで84さんが気になるのとかあれば教えて下さい。

Re: No title

nano氏>
はじめまして。
>>初カスタムにMage買おうかと思ってるんですけどジャンル的にはどんなのが合いそうですか?
うーん・・・自分はほぼ打ち込み又は半分以上を電子音で占めるジャンル(と言っても幅広いですが)ばかり聴いていますので・・・
Mageは極端な硬さ・柔らかさが無いので、そこまでジャンルを限定するような音ではないと思ってます。
強いてあげれば、中域のクリアさを要求しないジャンルかと・・・

>>またMageくらいの値段のカスタムで84さんが気になるのとかあれば教えて下さい。
中価格帯カスタムではMerlinと1964-Qが気になりますね。
MerlinはハイブリッドということでD型の沈み込むような低域とBA型特有の中域・高域の音色(繊細な傾向でも刺激的な傾向でも可)を期待してます。
1964-Qはトリプルがかなり頑張っていたので印象が良いため。傾向は違うようですが。Qというよりメーカー自体に期待しています。
他には、ユニバーサル機を持っているなら6ドライバー・8ドライバー化とか。

No title

>>89さん
ありがとうございます。
10Proを持ってるのでリモールドもアリかなとは思ってるんですが・・
1964はTが気になります。
アニソンからクラシック・ジャズまで色々聞くので苦手の少ないMageかそれともドンシャリのTか・・
迷いますねw

Re: No title

完全に私個人の意見ですが、率直に言うとMageをはじめに聴いたときは「こんなもんか・・・」と感じました。
JH13とUERMを常用していたことと、ネットの口コミで「高解像度・高域強め」とあり、そこを過度に期待していたからだと思います。
解像度が高いというより密度が高いというほうが私にはしっくりきますね。言葉の定義の問題ですが。
MageのあとにWestone3を聴いたら「W3もかなり頑張ってるな」とも思いましたし、MageのあとにJH13・UERMを聴くとやはりハイエンドとの差を明らかに感じるのも事実です。
決して悪い機種ではないのですが、コスパが良いとも思いません。値段相応と思います。かといって損をしたという感情は無いです。

対して1964-Tはかなり好印象でした。価格の安さと自分の好きな音の傾向・質感だったからだと思います。
Mageと比べると密度・厚みは劣りますが、クリアさ・ノリのよさはこちらが勝っていると感じました。
ただし、ジャズやクラシックとは合わないという意見のほうが多そうです。

個人的にはジャンルに合う合わないはそこまで重視していません。
柔らかめ・低域少な目の音でハードコアも聴きますし。ジャンルではなく、その日の気分で傾向を決めています。機種ごとに良さは違いますからね。
むしろ合わないといわれる組み合わせをすると別の部分で良さを発見できるかもしれません。それだけだと飽きてしまいますが。

私としては予算さえ許せばJH13を薦めます。否定的な意見の少なさで言えばやはりこれかと。
不可能なら、ジャンルに合わせるより自分の好きな傾向を重視すべきと思います。
一つのレビューよりも多数のレビューを見てみては?満足できる買い物は情報収集に尽きるかと。
私が出来ているわけではありませんが。

No title

ER-4Sをリモールドしてもらおうかと思っていたんですけど、元の音とは変ってしまうんですね~・・・
UMか須山でリモールドしてもらおうと思っていたので本当に参考になる情報でした。別のリモールド屋を探してみます。

昔はED-29689を使っていた須山のmyroom111無印も今では別のレシーバーを使っているそうです。視聴したことありますがこの機種もER-4とはかなり異なる音でした。もしかするとER-4系はあの形状だからこそ、あの音なのかもしれませんね。

電子音の打ち込みを聞くんですけど、ER-4で聞くとスタタンと気持ちいいですよね。軽いですけど応答がめちゃくちゃ速いので快感です(笑)

さて、Author:84さんのブログを読んで知ったのですが、1964-SはED29689だったんですね。1964-Sは保有していますが(恐らく国内の数少ない保有者の一人かと思います笑)シングルにしては量感のある、割ともわっとした低温の機種なので
ER-4系との違いはケーブルと噛ませる抵抗の違いなんでしょうね・・・
試しにER4-24を噛ませてみたら、ER-4とは結構異なるにせよストトンと小気味良い音を出してくれているような気がします。
ER-4と同じレシーバーを使っているなら、ケーブルと抵抗を工夫すればよくて、わざわざER-4をリモールドしなくてもいいので1964-Sの中身のドライバー、とても気になっています。

1964-Sさんに二度質問してみたのですが、
The Single driver iem has been discontinued. Thanks for checking.
とAleksey Polyakovさんから超簡潔な返信のみ・・・

わたしの英語力が超絶下手なのが原因かもしれませんが・・・

Re: No title

MoriTetさんこんばんは。

UMでのリモールドはStephenにもお薦めしないと言われた通り、かなりハイ上がりで、普通に使うのは難しいです。
ER4SのリモールドはThousand Soundか1964EARSが有力ではないかと思います。
Thousand Soundでのリモールドは日本にも所有者がいるようです。Etymotic ER4 リモールド で検索すると一番上に出てきますのでご覧になっては如何でしょうか?
そのブログによると、1964EARSでもER4Sのリモールドを受け付けているそうです。なんとなくですが、1964なら上手いことやってくれそうな気がします。
私も現在のER4S Re-shellを再度リモールドする際はどちらかにお願いしようと思っています。

1964-Sのドライバについては直接確認したわけではなく、噂で聞いたことがあるような気がする程度なので、信憑性は薄いです。
たしかに同じED29689を使っていても、ER4Sとは違う音の方が多いので、目視以外で判別するのは難しいでしょう。
因みに1964-Sの中身のドライバの型番は見えませんか?
knowlesなら一列目のロゴの後に数字が見えます。ED等のアルファベットは記載されていなく、数字のみです。
sonionなら一列目にそのまま型番が刻印されています。

どれがオススメですか

Uerm,mh334,jh13proで迷い中です。どれがオススメか?ジャンルはロックやクラシック、たまにジャズです。中西保志などの歌謡曲も聴きます。三機種で1番はmhと感じましたが、価格16万がネックです。ue jhは、海外直接なら値引きで10万ぐらいです。


Re: どれがオススメですか

JH13がfp版だとすれば、私が所持しているのはUERMのみなのでなんともいえません。
一番だと思ったものにした方が結果的に安上がりになるのではないでしょうか。
Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link