スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Variphone

1988年設立のベルギーメーカー。
カスタムIEMメーカーというよりhearing protection全般の会社で、ProguardやPuretone等と近い。
Westoneとはパートナー関係にあり、同社のESシリーズやユニバーサルモデルも取り扱っている。
カスタムIEMはWestone製品の取扱のみだったようだが、最近(?)自社ブランドの作成も行っている。
http://www.variphone.com/en
https://www.facebook.com/VariphoneInternational

以下、製品ラインナップ。(Variphone Series以外は省略)

1 Symphony
1way / 1BA / 1bore

Go 2 Rock
2way / 2BA / 1bore

3 For Live
2way / 3BA / ?bore(s)

Quad Inear
3way / 4BA / ?bore(s)

6 without limits
3way / 6BA / ?bore(s)


値段は不明。ストアに行っても表示が無いし、カートにも入れられない。
直接連絡する必要がある。
作例写真もほぼ無く、Go 2 Rock以外内部も不明。
何となくキッチリしたメーカーってイメージ。
スポンサーサイト

IEM BA List (ver. 5/1/2016)


https://docs.google.com/spreadsheets/d/1jguxmYfEmZdHEGIUDvQUnfm3vhxo51WeNKKG0_oRtMA/pubhtml

※このスプレッドシートの編集権限は公開していません。
申し訳有りませんが、情報がある場合はコメント/メールフォーム等からお願い致します。
ご理解のほどよろしくお願い致します。

カナルワークスの新型は試聴してませんでした...
earfonik ET IEM3VのLowはもしかしたら製作時期によって変わっているのかも。
JH13V2のMidはたしか26だったと思うけど、もしかしたら28かも。
Jomo 6RのSWFKは32255という特注(?)品。
KL-アカラ MK.2 (A type)は2014版と変更があるのか確認してなかった。
qdcは実機とパンフレットで確認。だいたいあってると思う。
4CSのMidは実機で2389だった気がしたけど、パンフレットだと17っぽい。見間違いかも。
因みに2CHはパンフレットにのみ掲載されており、公式サイトや試聴ブースにはまだ無かった。
Mason IIも試聴忘れ...
Zion Ears M5の上側2ドライバはイマイチ判別できない。RABじゃないかもしれないし、もう一つはターミナルがベント付きFK系の見た目に近いがサイズがもっと大きい。
Klipschのユニバは今更追加したけど、Custom-2だけSonionのどのドライバに相当するのか不明。殻割画像でもあれば...
Zion Earsの16ドラは今は無きCI2764の写真があったが、今作れば現行のCIシリーズに変更されるだろう。
それにしてもDTECが5発って使いすぎでしょ。

Zion Ears

Zion Ears
.....またタイのメーカーです。
https://sites.google.com/site/zionears/
https://www.facebook.com/ZionEars/

以下、製品ラインナップ。

M5
4way / 5BA / 2bores
21,500THB

通常販売しているユニバーサルは2/3/5ドラの3機種あり。
送料無料で海外発送にも対応。
https://www.facebook.com/ZionEars/photos/a.1574100876202816.1073741829.1573996759546561/1658036747809228/?type=3&theater

ユニバーサル限定で16ドラモデルも存在する。59,000THB≒180,000JPY
https://www.facebook.com/ZionEars/posts/1664926903786879
https://www.facebook.com/ZionEars/posts/1666494976963405
中身はCI2764(非CI22764)+DTEC*5+BK28562+RAB(?)*2+WBFK(?)*2
何故CI2764なんてものを使っているのか...
たぶん今は手に入らないんじゃないかな??


2/3ドラのカスタム版は販売はしていない模様。

Spartan Audio / Drama Ear

たぶん両方タイのカスタムIEMメーカー。
Spartan Audioの設立は2014年なのかな?
公式ページは存在せず、Facebookのみ。
https://www.facebook.com/SpartanAudio/

Drama EarはSpartan AudioのFacebookページで紹介されたりしているが、タイ語なのでどういう関係なのかがいまいちわからない。
一応Spartan Audioとは別の製品があるようだが、モデル名の付け方がSpartan Audioと似ているものもある。
https://www.facebook.com/Drama-Ear-1056511441043202/
http://www.headphonevoodoo.com/

以下、製品ラインナップ。

Spartan Audio
SA3
?way / 3BA(?) / ?bore(s)

200HG
1way(?) / 2BA / 1bore(?)
8,500TBH(?)

400LN
3way / 4BA (1Low / 2Mid / 1Hi) / 3bores(?)
14,500THB(?)

sp-221
2way / 2BA (1Low / 1Hi) / 2boers(?)
9,800THB

Drama Ear
d-115 (DRAMA D-115?)
1way / 1BA / 1bore
8,900THB

d-221 (DRAMA-2?)
2way / 2BA (1Low / 1Hi) / 2bores(?)
14,900THB

DRAMA EAR 4
?way / 4BA / ?bores
24,900THB


どちらのメーカーもモデル名に規則性が無く、時期によって変わってきているようにも見えるし、正式名称が決まっていないようにも見える。
Drama Earはこの他に3ドラや10ドラもあるようだが、試作品なのでしょう。
両メーカーの関係も製品ラインナップも兎に角ふわふわしていてよくわからない。
情報を拾ってくるだけで一苦労...

Soranik

ベトナムのカスタムIEMメーカー。
2012年設立。
メーカーとしてはオーディオマニアではなく、プロフェッショナルユースを想定しているらしい。
その割りにリシェルやユニバーサル、カスタムイヤピもあるようだが...
公式ページも存在するようだが、アクセスしようとすると403が。
https://www.facebook.com/soranik.audio/
http://soranik.com/

以下、製品ラインナップ。

SK-3
2way / 3BA / 2bores

SK-4
3way(?) / 4BA / 3bores

SK-4S
3way(?) / 4BA / 2bores


情報がFacebookページのみなので、価格や詳細なスペックも不明。
最近の投稿ではチタン音導管を搭載したユニバーサルモデルも作っている様子。
どこかで見たことあるような見た目です。
そして、またまたどこかで見たことある人の写真も...
https://www.facebook.com/soranik.audio/photos/pb.494185397292634.-2207520000.1462086349./607442609300245/?type=3&theater

earfonik

イタリアのカスタムIEMメーカー。
ロゴがEarWerkezに似てる。
http://www.earfonik.com/index.html
https://www.facebook.com/Earfonik-548270438548221/timeline

以下、製品ラインナップ。
ET IEM1
1way / 1BA
250GBP

ET IEM2
2way / 2BA
350GBP

ET IEM3
3way / 3BA
390GBP

ET IEM3V
3way / 3BA
450GBP

ET IEM Uni3
3way / 3BA
295GBP

ET IEM4
3way / 4BA (2Low / 1Mid / 1Hi)
490GBP

ET IEM5 (2Low / 2Mid / 1Hi)
3way / 5BA
590GBP

ET IEM6
3way / 6BA (2Low / 2Mid / 2Hi)
690GBP

ET-AP1 / ET-AP1C
1way / 1BA
140GBP

ET-AP2 / ET-AP2C
2way / 2BA
199GBP

ET-AP3 / ET-AP3C
3way / 3BA
299GBP

ET-AP4 / ET-AP4C
4way / 4BA
399GBP

Reshelling / Remolding
150GBP

ET IEMシリーズのモデルごとのページ下部にイメージ画像がありますが、どう見てもUEと同じなんですけど、いいんですかね...
ET-IEM3Vは低域ドライバがベント付きらしいが、それだけにしては無印との価格差が大きい気がする。
ほぼ全ての写真で低域ドライバの側面にベントが見当たらず、ターミナル側にベントがある33AJ007i/9かと思ったが、写真1枚だけ38が写っていたため、どちらが正しいか不明。
そして、3ドラモデルはどれも3wayとしているが、写真では低域のデュアルドライバ+高域のシングルドライバという2way構成にしか見えない。
シリコンシェルも選択できるようだが、ベントがあるはずのET IEM3Vも普通にシリコンの中に入っちゃってます。
ET-APシリーズはリスニング向けのチューニングで、末尾Cはケーブルにマイクが内蔵されており、スマホでの使用を想定している。
モデルごとの説明が無いため詳細は不明。
この他にどこかで見たことあるハウジングのユニバーサル機(1~3ドライバ)や防水イヤホンも存在する。

AL in ear

フランスのカスタムIEMメーカー。
溢れ出るガレージ感。
http://alinearmonitor.wix.com/alinearmonitor
https://www.facebook.com/alinearmonitor/

以下、製品ラインナップ。

SIE 1
1way / 1D
139EUR

SIE 2
2way(?) / 2D / ?bore(s)
169EUR

SIE 3
2way / 1D+1BA (1Low / 1Hi) / 2bores
219EUR

全機種ダイナミック絡が絡んだ珍しいラインナップ。
値段は安い。しかし、造りもそれなり。
どこかで見たことあるダイナミックドライバが入っている。
Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。