スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EarWerkz Custom In-Ear Monitors

アメリカの新興カスタムIEMメーカーEarWerkzが誕生しました。

http://www.earwerkz.com/
https://www.facebook.com/EarWerkz

通常のカスタムIEMのように着脱式でケーブルを耳掛けするPro Seriesとケーブル下出しタイプで非着脱式のHero Seriesがあるが、中身は同じ。
各モデルは以下の通り。

CLASS I
EP-I/EH-I
1way / 1BA
$349→$329

CLASS II
EP-II/EH-II
2way / 2BA (1Low / 1Hi)
$399→$389

CLASS II+
EP-II+/EH-II+
2way / 2BA (1Low / 1Hi)
$419→$409

CLASS III
EP-III/EH-III
3way(?) / 3BA (2Low / 1Hi)
$599→$549

CLASS III+
EP-III+/EH-III+
3way(?) / 3BA (2Low / 1Hi)
$619→$569

CLASS IV
EP-IV/EH-IV
3way / 4BA (2Low / 1Mid / 1Hi)
$799→$699

CLASS V
EP-V/EH-V
4way(?) / 5BA (2Low / 2Mid / 1Hi)
$949→$849

CLASS VI
EP-VI/EH-VI
5way(?) / 6BA (2Low / 2Mid / 2Hi)
$1049→$999

LEGEND
EP-L8/EH-L8
7way(?) / 8BA (2Low / 3Mid / 3Hi)
$1199→$1099


公式ページを見てもらえば分かるが、特徴的なコネクタ・耳掛け式と下出し式・2,3ドラモデルのBass強化モデル・分岐無しの4芯ケーブル等、Gorilla Earsと酷似している。少なからず何か関係があるでしょう。
低中高のドライバ振り分けとwayが一致しないのもGorilla Earsと一緒。
しかし、EP-L8はドライバ構成は恐らくGX-8と同じだが、内部のドライバ配置とway数が異なるため音は違うでしょう。

Gorilla EarsのGX-3が気になっていましたが、私が行くとなればEP-IIIにします。
スポンサーサイト
Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。