スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LEARの日本代理店(?)

香港のカスタムIEMメーカーLEARの日本代理店(?)がいつの間にか出来てました。

http://lear-japan.com/
運営会社⇒http://solidgreen.co.jp/ja/

取り扱い製品は今のところLCM-5以外のカスタムのみ。リシェルは無し。
特定商取引に関する法律に基づく表記を見るとカスタムIEM以外も扱う予定であることが伺える。ケーブルとかPHPAかな。
購入の流れは本家と恐らくほぼ同じ=インプレッションの発送は自分からメーカーへ・完成したIEMもメーカーから直接届く。
インプレッションの到着と発送予定のメールが(たぶん)日本語で届く。
納期は約1ヶ月
保証は本体が1年、ケーブルが6ヶ月。リフィットは1週間以内。

日本語サイトの運営のみのようなイメージですが、日本に試聴機が配備されることはあるのでしょうか・・・
スポンサーサイト

耳栓屋さんのカスタムIEMとMinerva

3ドライバのカスタムで何か面白いものが無いかといろいろ見ていたら、こんなものが。

ProGuard P2+1 Precision In Ear monitor
http://www.proguarduk.co.uk/index.php?option=com_content&task=view&id=44&Itemid=39

ProGuardというUKのイヤープラグ屋さん(?)のカスタムIEM
£300
3BA / 2way (2Low/1Hi)
クロスオーバーポイントは2kHz

その他の情報はほぼ無く、実機写真も公式のもの意外見当たらない。
高額ではないが飛び付くにはちょっと勇気が要るので、頭の片隅に置いておく程度で。

同社ではこれ以外にearproofAtomみたいな小型・フルシリコンのカスタムも。
ProGuard Custom Fleximonitors
http://www.proguarduk.co.uk/index.php?option=com_content&task=view&id=33&Itemid=39
£194
詳細はわからないが、恐らくシングルドライバでケーブル着脱不可。

個人的にはフルシリコンモールドのカスタムも一つは欲しいけど、これは無いかな。
そういえば、MinervaでMi-3とMi-2のセールをやっていたようですね。
それぞれ£100/£50 OFF
Mi-3は定価で言えばMi-2と同じ値段だから割引率は高い。約25% OFF
が、Facebookを見る限りセールは終了している模様。製品ページの方はまだ割引後の価格になっていますが、休暇に入ったからか直していないのでしょうか。
レビューはhead-fiにありますが、日本でもsisyphusさんの"PCオーディオとイヤホンのBlog"で購入報告が。
Mi-3以外も必見ですよ。

IEM BA List (ver. 12/25/2012)



https://docs.google.com/spreadsheet/pub?key=0AoHxSlnX1Un0dC1iMS1qN1VMODV4Wnd0a0xiNHVXLVE&output=html

Alclair Reference・・・average_joe氏の写真より。低域は部分的ながら型番は見える。高域側は正直怪しい。

SQ4・・・実機写真より。公式だったかな。CIしか見えず。

AM2 pro , AM3・・・公式ギャラリーより。低域は型番が見える。高域は背面の2つの点と半田パッドの数から。しかし、パッドが2つだったり3つだったりで怪しい。2300系ではあると思う。

AM3 pro・・・公式ギャラリーより。低域は見えるが、中域・高域はパッドが2つのものと3つのものの組み合わせかも。かなり微妙。

AM4 , AM4 pro・・・公式ギャラリー、average_joeの写真より。3800は型番が見える。もう一基の大型ドライバが緑フィルタに対して3800には赤フィルタなので、とりあえず低域側にした。中域(中低域だと思いますが、便宜上中域に)はその大きさとAM2~3 proまでの採用から。CIかもしれないけど。高域側は2300系だと思うけど、やっぱり微妙。

BA12TT-X・・・公式写真より。3300と2300はかなり微妙。DTECは側面の点から。

DC4・・・average_joe氏の写真より。EDはかなり怪しい。

Fabs-fabulous earphones・・・average_joe氏の写真より。やっぱ2300が怪しい。

萌音(Monet)・・・組立工作員さんのブログ記事より。中域・高域を入れ替え。

C4・・・どこかの実機写真より。どこだったかな。

New Tears 6 / -PRO・・・average_joe氏の写真より。EDっぽいのがなかなか見えず。怪しい。

Infinity X3・・・average_joe氏の写真より。2300が(ry

LE3・・・公式写真より。低域は大きさだけ。中域・高域は3wayでこの見た目ならTWFKでしょう。

SA-12・・・average_joe氏の写真より。

Mi-3・・・average_joe氏の写真より。23(ry

Prophonic 2XS・・・Monetと同じく、組立工作員さんのブログ記事より。

SE530x8・・・BARKSの写真より。中低域は上下にリード線が見えるためDTECに。高域側2ユニットの片方はベントなしのためDFKに。

TF10x6・・・どこかの写真より。x8はDFK追加っぽい。

Westone3x6・・・組立工作員さんより。中域はDTECでした。この流れだとx8はやはりDFKの追加?

ATH-CK100・・・どこかの実機写真より。GQみたいに上下に重ねてパッド側に基板が付いていた。


高域に怪しいのが多すぎる。写真が不鮮明だったり型番や2300にある背面の点が見えなかったりするとEDとの区別が付かない。大きさも近いし。

Clear tune Monitorsのユニバーサル?

カスタムIEMメーカーのClear tune MonitorsがユニバーサルIEMを発売するかも知れません。
HomeページのProductsの中にUniversal Fitの項目がありますが、リンク先は現在COMING SOONの文字のみ。
http://cleartunemonitors.com/UniversalFitHeaphones/

最近一部のカスタムIEMメーカーがユニバーサルタイプを出していますが、CTMもそれに続くのでしょうか。
個人的にはCTMのカスタムが気になっているので、ユニバーサルが出たとしてもせっかくだからカスタムにするでしょうけど。

Just Audio新製品。

個人的にひいきにしているJust Audioから待望の新製品が!!

と思ったらポータブルじゃないUSBDACとuHA-120のUSBDAC付き版でした。

uDAC-2496
入力:USB
出力:RCA、3.5mmアンバランス、3.5mmバランス
電源はバスパワー。

このサイズでは珍しくバランス出力が付いているが、ヒロセとかではなく3.5mm
自社のDual Monoblock Operationへの使用が前提か。
バスパワーなので持ち歩きは不可能ではないかもしれないが・・・

uHA-120Ds
詳しくは公式へ。
私はAHAもuHAも既に持っているので買い足すことは無いでしょう。
USBDACが付いても手持ちの機材ではポータブルだと使い道が無いし、家なら据置き使うし。

同軸入力が付いたポータブルDACなら買うかもしれないけど。
え?DB2?
うーん・・・

Microsharの新フラッグシップ。

Microsharといえば赤と青のアメリカンなA級PHPA μAMP109シリーズですが、今回フラッグシップのAriaが登場。
http://microshar.org/index.php?osCsid=ad7bf85bbe13f72d53cae8a4f73b1934

勿論こっちもA級。更にUSBDAC付き。
ランタイムは109G2の50hに対し、35h
十分でしょう。
むしろG2になる前の109が持たなすぎた。A級とはいえ。

109は個人的になかなか良いと思っているので、これはちょっと気になりますね。
代理店も付いているのでそのうち試聴できるようになるでしょう。

LEAR FSM-02V2発売間近?

LEARといえばカスタムIEMだけど、一応前からPHPAも出していました。
A級動作可能なPHPA FSM-02の後継機V2がそろそろ出そうな雰囲気。
http://fs-digital.net/thread-null-35873-1-1.html

変更点は見た目のガワ、EQバイパススイッチの追加とか。あとは歪が下がっていたり。
元が割と安いのでこっちもそんなに高くならない?

Portaphile 627値下げ?

今更だけど、HPリニューアルと値下げ?が。
http://portaphile.com/shop/portaphile-627/

前は$500超えてたよなと思いつつまとめwiki見たら$550だったんでやっぱり値下げっぽい。
祭で試聴させてもらったときに好印象だったんで欲しいといえば欲しいけど、電池がね。

InEarZの多ドライバ群

格安リシェルが話題になるInEarZが多ドライバモデルをいろいろ出す(出している)ようです。

http://www.inearz.com/ordering/
http://www.facebook.com/pages/InEarZ/146934066618

IE-P650・・・$835
IE-P750・・・$935
IE-P850・・・$????

詳細は不明ですが、型番から6,7,8ドライバでしょう。
IE-P850は3800 + 3300等のデュアルドライバx2(もしくは3800) + TWFK or DFKでしょう。たぶん。

あれ?550って前からあったっけ?

それにしてもAlien EarsといいClear tune Monitorsといいフロリダのカスタムメーカーは多ドライバ競争でもしているのでしょうか。
CTMはまだ5ドライバか。

Aurisonics AS-2 ファーストインプレッションとASG-2プリオーダー開始

http://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=560313780652064&id=209300975753348

12月7日限定でASG-2の25%off & プリオーダーを行うようです。
発送開始は来年1月最終週の予定らしい。まあ、今までの経験から遅れると思った方がいいでしょう。
更にAS-1とAS-2は25%offのセール。
AS-2のオプションもセール対象。

まだAS-2は記事にしていませんが、核地雷だったAS-1がよくここまで良くなったなと思いました。
簡単に言うとドンシャリ傾向なんだけど、低域のクリアさ・低域の解像度がかなり良いです。
ローエンドはMerlinやTS842ほど目立たせるタイプではなく、もう少し上側が強調されているが、足りないと思うことはまず無いだろう。むしろ質はAS-2の方が良い。
祭の試聴機とは全く違う。低域の質はかなりハイレベルだと思う。
大口径ドライバのおかげか、MerlinやTS842には無いかなり余裕のある鳴り方。音場も広い。
Polished Bodyはシェルの透明度も最高クラス。
しかし弱点もある。高域側はDFKなのだが、量も多め且つシャープで刺さりやすい傾向。クリアで輪郭もハッキリしてはいるが。
そして装着感・遮音性があまりよくない。
他のカスタムメーカーと違い3Dスキャナを使用しているらしいが、それが原因か。Hyper-coatingは気休め程度。
また、ロゴの塗装が雑。私はAS-1からのアップグレード且つ一度送り返してからの塗装なので、通常はどうなっているか不明。

少しでも遮音性や装着感を良くしたいならPolished Bodyは頼むべき。フェイスプレートとセットかもしれないが、安くしたい場合は交渉をオススメします。デフォルトは酷い。
また、何も言わなければカナル長さはかなり短くされるので長く作るように指示した方がいい。
通常価格の$799なら他社と十分戦える"音"はする。やはり装着感がネック。
Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。