スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JDS Labs C5 プリオーダー開始。

予定通りプリオーダーが開始されました。
http://www.jdslabs.com/item.php?fetchitem=70

値段は$189
Silver,Slate,Redの3色
発送開始は2月28日

その他詳細なスペックは公式ブログへ
http://blog.jdslabs.com/?p=464

c421の後継機という位置づけらしく、C5の登場でc421はディスコンに。
c421には約11Ωの出力インピーダンスと、初期ロットの高いゲイン(3.5倍/7倍)も影響してギャングエラーが出やすい問題がありました。(後期の個体はゲインが下げられていた)
しかし、C5では出力インピーダンスが2Ωに、ゲインも2.3倍/6.5倍に低下、更に63ステップのデジタルボリュームになり、その辺りが改善されているらしい。
その他にも歪みやクロストーク等基本性能が向上している。

c421は気になる点はあったけど、結構気に入っていたのでC5にも期待。
スポンサーサイト

JDS Labs C5

JDS Labsの薄型PHPA c421の後継機、C5が出るようです。

http://www.facebook.com/photo.php?fbid=526276934059761&set=a.347705048583618.85653.213109922043132&type=1

http://www.head-fi.org/t/647838/new-jds-labs-c5-portable-amplifier

Facebookのコメントによるとプリオーダーは2週間以内に開始されるようです。
Hi gain設定時はc421より少し増幅率が抑えられているが、それでも6.5倍と大きめ。Lo設定時は2.3倍と変化無し。
写真のプロトタイプにはbass boostスイッチが付いていないが、製品版には付けるらしい。
opampはc421でも選択できたOPA2227

欲しいんだけど、c421の時みたいにマイナーチェンジされる可能性があるからちょっと迷う。
Profile

84

Author:84
今更twitter始めました。
84@90percentPA

Access counter
Online counter
現在の閲覧者数:
New entry
New comment
Archive
Categories

openclose

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback
Link
RSS Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。